株式会社ランズ・パートナーズ

Instagram投稿より

美味四季な食卓

2021.08.26

本日は玄米を美味しく炊くコツをご紹介いたします!玄米には、ビタミンE、Bやミネラルなどの栄養素が豊富で、食物繊維もたっぷり含まれています。1.洗う 玄米は、精米していないため糠がまわりについていないので、 白米のように一生懸命に研ぐ必要はありません。 ボウルにお米を入れて水を流しこんだら、サッと洗い流してください。 この作業を2~3回繰り返します。 最初に水につける時は吸水量が大きいので、浄水を使った方が おいしい玄米に炊きあがります。 2.もみ洗い 手で玄米を持ち、掌で揉むようにして洗います。手を使いたくない時は、 泡立て器で撹拌しても大丈夫です。3〜4回、玄米同士を擦り付け合う ように洗ってください。こうすると細かいキズがつくので、 そこから水が入りふっくらと炊けるそうです。3.水加減 炊飯器に玄米モードがある場合は、それに従いましょう! もし玄米モードがない場合は、玄米の量の1.5〜2倍を目安にしましょう。 おおよそ、玄米2合に対して水は約600mlです。炊飯器やお米の種類に よっても炊き具合は異なりますので、何度か試してみてお好みの水加減 を見つけてください。 4.浸漬時間 白米よりも水を吸うのに時間が必要なので、じっくり水に浸けるように しましょう。浸水時間は6時間前後が目安です。やわらかめに炊きたい 場合は8時間、歯ごたえが欲しい場合は3〜4時間程度にしてください。 水に浸けることで糖が分解され「甘み」成分がアップし、たんぱく質が 分解されてうまみ成分であるアミノ酸も増えます。さぁ!白米よりも栄養面で優れた玄米を食べて、健康生活を始めましょう!︎詳しくは「楽天 美味四季」で検索!#玄米 #美味しく炊くコツ #おうちごはん #おうちごはんLover #ランチタイム #ディナー #美味しい食卓 #キッチングラム #ご飯でエールを #てづくりごはん #銘柄米 #お米 #てづくりごはん365 #豊かな食卓 #丁寧な暮らし #暮らしを楽しむ #instafood #foodie #lunch #wp_deli_japan #美味四季 #lands_partners #ランズパートーナーズ

本日は玄米を美味しく炊くコツをご紹介いたします!

玄米には、ビタミンE、Bやミネラルなどの栄養素が豊富で、食物繊維もたっぷり含まれています。

1.洗う

玄米は、精米していないため糠がまわりについていないので、 白米のように一生懸命に研ぐ必要はありません。 ボウルにお米を入れて水を流しこんだら、サッと洗い流してください。 この作業を2~3回繰り返します。 最初に水につける時は吸水量が大きいので、浄水を使った方が おいしい玄米に炊きあがります。

2.もみ洗い

手で玄米を持ち、掌で揉むようにして洗います。手を使いたくない時は、 泡立て器で撹拌しても大丈夫です。3〜4回、玄米同士を擦り付け合う ように洗ってください。こうすると細かいキズがつくので、 そこから水が入りふっくらと炊けるそうです。

3.水加減

炊飯器に玄米モードがある場合は、それに従いましょう! もし玄米モードがない場合は、玄米の量の1.5〜2倍を目安にしましょう。 おおよそ、玄米2合に対して水は約600mlです。炊飯器やお米の種類に よっても炊き具合は異なりますので、何度か試してみてお好みの水加減 を見つけてください。

4.浸漬時間

白米よりも水を吸うのに時間が必要なので、じっくり水に浸けるように しましょう。浸水時間は6時間前後が目安です。やわらかめに炊きたい 場合は8時間、歯ごたえが欲しい場合は3〜4時間程度にしてください。 水に浸けることで糖が分解され「甘み」成分がアップし、たんぱく質が 分解されてうまみ成分であるアミノ酸も増えます。

さぁ!白米よりも栄養面で優れた玄米を食べて、健康生活を始めましょう!︎

詳しくは「楽天 美味四季」で検索!

 

#玄米 #美味しく炊くコツ #おうちごはん #おうちごはんLover #ランチタイム #ディナー #美味しい食卓 #キッチングラム #ご飯でエールを #てづくりごはん #銘柄米 #お米 #てづくりごはん365 #豊かな食卓 #丁寧な暮らし #暮らしを楽しむ #instafood #foodie #lunch #wp_deli_japan #美味四季 #lands_partners #ランズパートーナーズ

最新の記事RECENT POSTS

公式SNSはこちら

  • Facebook
  • Instagram